栗田湾に面したロングビーチ

延々と続く小石混じりの砂浜

宮津市の栗田半島(くんだはんとう)にある栗田海水浴場は、魚っ知館や宮津海洋つり場のある栗田湾に面したビーチです。その特徴は何と言っても、約1600mに渡り延々と続く砂浜です。

所々に小石混じりとなる砂浜の波打ち際は穏やかで、特に朝は幻想的な雰囲気に満ち溢れています。

栗田湾を一望できる砂浜からの眺望は素晴らしく、対岸に見える関西電力の真っ白な発電所、係留されてる京都府立海洋高等学校の真っ白な実習船などが映えています。

但し砂浜は長さのわりに幅が無く、少し傾斜がある場所もあり、快適に泳げる場所は消波ブロックのある中央付近に限られています。

尚、栗田海水浴場には近くに駐車場やトイレがありません。近くの宿に宿泊して海水浴される分には良いのですが、マイカーで日帰り海水浴をお望みの方には、あまりお勧めができません。